ペットと供に

[ペット手元供養] の新しい形をご紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットの手元供養

最近は、手元供養商品をお電話でご注文される方が多くなってきました。
大切な家族であるペットのために、皆さんご自宅で手元供養されています。

ペットの【手元供養】とは 、最愛のペットの遺骨や遺灰を手元で供養することです。
手元供養の方法は様々ですが、遺骨を加工してダイアにしたり、
粉骨してパウダーにするなど、最近では多種多様な手元供養が秘かなブームです。


自分のライフスタイルに合わせたペットの手元供養!


何よりも、私がこんなに手元供養に魅力を感じるのは、
【ペットロスの緩和】に手元供養が大きく関係しているからです!
ネット販売とはいえ、実際にお客様とお話しする機会は沢山あります。
電話で愛犬に対する深い想いをお話して下さる方もいれば、
実際に納品した先で、涙を流し一緒に悲しみを分かち合うこともあります。

そんなお客様の声を一つ一つ噛みしめ、体感することで、
ペットの手元供養はすごく大きな力を持っているんだ!と実感できます。

-最愛のペットが亡くなって、泣いてばかりだった母に手元供養を
 教えてあげて、分骨用の骨壷を購入し毎日話しかけています。
 笑顔も前より見せてくれるようになったし、本当によかったです!

こんなお客様の声を毎日頂戴しています。
わざわざ手元供養をしている様子の写真を、メールして頂くこともあるんです。

【ペットの手元供養】
大好きなあの子のために、供養したいというお気持ちのお役に立ちたいです!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ペットロスへ
ペットの手元供養はペットロスの緩和につながる!
スポンサーサイト

遺骨を入れるペンダント

Im with you ここにいるよ。


最愛のご家族や大好きなペットを想う気持ちはいつまでも変わりません。
大切な思い出をいつまでも、もっと身近に感じることができたら・・・

そんな想いを実現する、ご遺骨をそっと納めるアッシュペンダント。
一緒に旅行に出かけたり、語りかけたり・・・

アッシュペンダントはかけがえのない想い出をいっそう鮮やかに伝えます。

遺骨を納めるペンダント【アッシュペンダント】新発売!手元供養専門店~想いを形にするメモリアアレカ~


↑当店で人気のアッシュペンダントTI-005がよりデザイン性を高め、
  6月の末から新発売になりました。

「毎日身に付けていたいから・・・」
そんなお客様方の声を、形にしてよりお洒落に仕上げました。

自分流の供養をして、あなた自身が満足できることが1番大切なんです。
亡き大切な人やペットちゃんは、あなたが笑顔でいてくれること、
そして、いつまでも忘れないでいいてくれることが1番望む供養だと思います。

◆遺骨を入れるペンダントを詳しく知りたい方はコチラへ資料請求してください。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ペットロスへ
遺骨を入れて供養するペンダント【遺骨ペンダント】手元供養専門店

知っていますか?【納骨方法】

皆さんはカロートペンダントや遺骨ペンダントをご存じでしょうか?
カロートペンダントとは、ペンダントの内部に、故人やペットの遺骨、
遺灰の一部を収納し、身につけ、いつも存在を身近に感じることができる、
深い悲しみを癒すメモリアルアクセサリーです。

【かけがえのない大切な家族だから、いつも身近に感じていたい。】
そうお感じ時になられることは、生前絆や信頼が深ければ深いほど強い想いになると思うのです。
そして、大切な人やペットが生きていた証であるご遺骨、何ものにも変えることのできない
ご遺骨を、いつも持ち歩きたいと考えることはすごく自然なことではないでしょうか。

海外では遺骨ペンダントやカロートペンダントは「アッシュペンダント」と呼ばれ、
身に付けている人もとても多く、お洒落なアクセサリーとしても身に付けられています。

では、実際にご遺骨をペンダントぬ納める場合どのようにしたらいいのでしょうか?
最近では普段の生活でも違和感のないように、より多くの方が身に付けて頂けるように、
改良を重ね、普通のアクセサリーと変わらないデザインのものが増えてきています。
その納骨部分(カロート部分)は開口部が3~4mm程度と、とても小さくなっているため、
遺骨を納めるのに必要な、ドライバーやロートが付属しているものが多いです。 
納骨部分は、ドライバーを使い開けるタイプと、本体を直接回し開けるタイプなどがあります。

手元供養専門店 遺骨ペンダント・カロートペンダントをお探しなら!【想いを形にするメモリアアレカ】


デザインによって様々ではありすが、ほんの少しのご遺骨やご遺灰を納め、
いつも身に付けどこへ行くにも一緒にいられるという安心感が、深い喪失感を癒し、
心の拠り所になってくれるのです。

◆遺骨ペンダント・カロートペンダントの詳しい資料請求はコチラから


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ペットロスへ
手元供養専門店 カロートペンダント・遺骨ペンダントをお探しなら!

お骨の移し替え

先日は栃木県のお客様にメモリーボックスを納品に行ってきました。
ご姉妹で可愛がられていた猫ちゃんの、ご供養のためにとのことです。

元々は野良の子だったらしいのですが、彼は亡き今も本当の家族の一員なのです。
お部屋にはその子の写真も飾られていて、あまりにも愛嬌のあるお顔に
今でもお部屋のどこかにいて、ピョンと出てきそうな感じでした。

ペットが望む一番の供養方法とは?ペットの手元供養


今回は、火葬後のままのお骨壷から私共のエテルノに移し替えて欲しいという
ご依頼もありましたので、お骨の移し替えもさせて頂きました。
生前5キロの子だったそうで、3寸のエテルノに収まるか少し不安もありましたが、
この子はちゃんと納まってくれ、アンジェラで安らかに眠ってくれています。

ご遺骨の移し替えの時は、終始飼い主様が見守ってくれ、
ご遺骨をとても愛おしそうに見つめていられたのがすごく胸を打ちました。
お骨の移し替えが終わり、
「本当に遠くまでありがとうございました。
こんなに丁寧にして頂いて、この子もきっと喜んでいると思います。
このお仏壇もすごく満足しています。本当にありがとうございます。」
と笑顔でおっしゃってくれたことが、何よりもとっても嬉しかったです。

帰りに栃木の有名なお菓子もいただきました(´∀´)
本当に心温まる一日になりました。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ペットロスへ
ペット手元供養専門店 ペット仏壇・ペット骨壷他

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。