ペットと供に

[ペット手元供養] の新しい形をご紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットの遺骨を入れるペンダント [シルバー製]

普段使っているアクセサリー。
みなさんはシルバー製品のアクセサリーをお持ちですか。
きっと一つは持っている、と言っていい程、
シルバー製のペンダントやリング、
その他シルバー製のアクセサリーをお持ちだと思います。

実際に、当店でも沢山のシルバー製の
ペットメモリアル商品をご用意しています。

そんな親しまれるシルバー製のアクセサリー。
一体どんな特徴や注意点があるのでしょうか。

一般的によく言われるのが、
「変色する」という事だと思います。
しかし、一言で変色するから・・・
で終わらせてしまいますと、
せっかくのシルバー製のアクセサリーが可愛そうです。


そもそも、シルバー製品はなぜ変色するのでしょうか。
その原因はシルバーは化学変化を
起こしやすい物質だという事です。

シルバーは、空気中の硫化水素や、
水分中の二酸化硫黄などと反応を起こし、
シルバー製品の表面に
硫化銀というものを作ってしまう為に、
輝きが無くなり、表面がくすんできたり、
黒っぽくなってしまったりするのです。


実際に当店のお客様でも、
購入後お電話を下さることがあります。

日に日にくすんでいくんだけど・・・。
何もしていないのに黒っぽくなった・・・。

などのお声を頂きます。

シルバー製品は、ぜひお手入れをしてあげて下さい。
市販でも、専用に[シルバー磨き布]が販売されています。

こまめにお手入れしてあげることで、
少しの汚れやくすみなら簡単に落とすことができます。
ポイントとしましては、ゴシゴシ力任せに磨くよりも、
シルバー製品をしっかり固定してあげて、
クルクル何度も細かく、軽く丁寧に磨いてください。
その後に、力を入れキュッキュッと磨くと
シルバー本来の輝きが蘇ります。


毎日のお手入れが面倒・・・
というお客様は、当店ではロジウムメッキ加工をした
シルバー製のメモリアルアクセサリーをご用意しています。

ペットちゃんのご遺骨を樹脂で埋封した
メモリアルジュエリー・ペンダント

詳しくは商品詳細ページへ。刻印も可能です! ペットの遺骨を納めるペンダント 完全防水


ロジウムメッキ加工とは、
シルバー製品にメッキをコーティングする方法です。

ジュエリー店や宝石店などで売っている
シルバージュエリーなどは
ロジウムメッキというメッキが
かけられているそうです。
※ロジウムとは金属の種類です。


まったくお手入れが要らないという事はありませんが、
ロジウムメッキ加工を施した商品でしたら、
変色しずらい商品となっています。

その他にも、プラチナや18Kで制作した、
遺骨を入れるメモリアルペンダントや
メモリアルリングもご用意しています。

↓一生物のジュエリーをお選びください。
メモリアルペンダントLCシリーズのページへ 
メモリアルリングJRシリーズのページへ 


ペットの遺骨を入れるジュエリー



一生大切にしていただく
ご遺骨を納めたアクセサリーですので、
購入した後に、残念な想いだけはして頂きたくありません。

ですので、製品の特性をご理解して頂きたく、
また、購入前に少しでもご不安やご不明な
事がありましたらいつでもお問い合わせお待ちしています。

ペット手元供養
ペットメモリアル専門店 リディ  

スポンサーサイト

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。