ペットと供に

[ペット手元供養] の新しい形をご紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットロスは愛情の証。

無償の愛。

本日はご訪問いただきましてありがとうございます。
少しの間ブログをお休みさせていただきました。

この期間、「ペットと供に暮らす」ということの素晴らしさを
改めて実感すると共に、無償の愛を惜しみなく注いでくれる、
純粋なペットの存在を、とても愛しく思える出会いがありました。

日々ペット業界に携わる、沢山の方達のお話や体験談、
そしてペットを通して出会う事ができた人々。
ペットという存在が、私自身の人生観、価値観を大きく刺激し、
人生での宝物をたくさん貰ったような気がしました。

動物は私達の言葉や気持ちがちゃんと解っているんですね。
自分が愛されていることの喜びも、ちゃんと理解しています。

ペットロス
最近少しだけ、「ペットロス」に対する見方を変えられるように
なりました。ペットロス・・・・一度経験したことがありますが、
深い喪失感と、どこにもやりようのない悲しみ、怒り、感情を
コントロールすることが出来ない日々が続き、
胸にポッカリ空いた心の傷は、何とも言いようのない孤独感と
虚無感でした。

ペットに限らす、大切な人を亡くした時もこんな気持ちで
いっぱいになりますよね。


ペットロスは辛く苦しく、どうしようもないやり場のなさが続くことに
変わりはありませんが、その根源は自分がどれだけ彼らを愛して
いたかの証。涙が止まらないのは、それだけかけがえのない存在
だったという証なんですね。

そして、目を閉じても彼らが頭から離れないのは、
それだけ自分自身が愛され必要とされていたからなんです。

ペットロスになるという事は、あなたが心豊かで、とっても優しく
愛すること、愛されることの喜びを知っている。という素敵な証。


ちゃんと言葉にすれば理解してくれる最愛のペットのために、
一日一回笑顔で話しかけることは、すごく大切なこと。
「可愛いね~~!」
「いい子ね~~!」
「大好きだよ!」

魔法の言葉ですね。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ペットロスへ

ペットロスケア・心を癒すメモリアル商品。
スポンサーサイト

≪ どこまでがしつけ?  | ホーム |  飼い主にされたくない事 ≫

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URI

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。