ペットと供に

[ペット手元供養] の新しい形をご紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心が老いる。

本日もお立ち寄り頂きましてありがとうございます。

皆さんの愛犬は何歳ですか?
私の愛犬の中で、一番高齢の子は今年で14歳になります。
でも、まだまだ元気で春が近づくにつれて、
川や池に飛び込む回数も増えてきました。

ひとしきり散歩を楽しんだ後は、疲れて眠っていますが、
高齢犬になると体だけではなく、心も老いてくるのです。

■座れの姿勢で眠る
■フセの姿勢で顔だけ起こして眠る
■いびきをかいて眠る
■寝る前にぐずつく


↑上に書いたことは、浅い眠りの可能性がある子の特徴です。
特に悪いストレスを感じていると熟睡できず、眠りずらくなってしまうのです。

刺激がなくなり、単調な生活を繰り返し、昼寝の時間が長い高齢犬は、
熟睡できない場合も多く、長時間眠ったからといって深い眠りに付けたとは
限らず、かえって体が疲れてしまうこともあるんです。

そうなってしまわないよう、まずは愛犬が熟睡できる環境を作ってみましょう。

■傍に安心できるにおいがある
■寝床は静かで落ち着ける場所を選ぶ
■室温は20度前後に設定する
■寒い時は毛布などで防寒対策をする
■昼間日光浴をさせて体内時計を整える


ちょっとした工夫で、愛犬が老後をゆったり快適に過ごせます。
睡眠は体と頭の疲れを取るために必要不可欠なものです。
高齢犬は基礎代謝が少なく、体温が低くなりがちなので、
眠りやすい20度前後に設定してあげましょう。

~POINT~
いびきをかくのは病気??

パグやブルドッグなどの鼻口部の短い犬がいびきをかくのは普通のこと。
でも、ミニチュアダックスフントのような鼻口部の長い犬種が、
高齢になって急にいびきをかくようになったら、
鼻腔に腫瘍ができている恐れも。
また、肥満が影響していびきをかくケースもあります。

いびきも愛犬の健康バロメーターなんです。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ペットロスへ

ペットロスケア・心を癒すメモリアル商品。



スポンサーサイト

≪ 愛する者との最期の別れ。  | ホーム |  心は生き続ける。 ≫

Comment

こんにちは

先日はお返事頂きありがとうございました。
私のブログも見て頂けていたなんて嬉しいです。
是非私もリンクさせて下さい。
先日のアンリちゃんの幸せいっぱいの笑顔を拝見して、
我がことのように号泣した私です。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URI

-

管理人の承認後に表示されます

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。