ペットと供に

[ペット手元供養] の新しい形をご紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットロス ~最期の別れ~

本日もお立ち寄り頂きましてありがとうございます。
先日は、ペット葬祭場を何軒か訪問してきました。

みなさんは、最愛のペットが亡くなった時のこと考えたりしますか?
私も愛犬が沢山いますが、どの子との別れも想像してしまうと、
胸が締め付けられ、涙が溢れてきます。

横浜のペット葬祭場を訪問した時、フレンチブルの子のセレモニーが
行われていました。
家族みんなが最期の別れを惜しみ、涙している姿に私も目頭が熱くなりました。

綺麗なお包みに身を包み、大好きな飼い主の手に抱かれ、
家族が最後に涙してくれる。
「ありがとう」「大好きだよ。」と何度も何度も語りかけてくれる・・・・

事故や病気、寿命など最期のかたちは様々であっても、
命尽きるその時は、とても穏やかな表情でした。


沢山涙が出るのは、その子を深く愛していたからなんですね。
お空で元気いっぱい走り回ってね。







ペットの手元供養ならメモリアアレカ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ペットロスへ







スポンサーサイト

≪ ペットがあなたに望むこと  | ホーム |  現代のペット葬儀・供養 ≫

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URI

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。