ペットと供に

[ペット手元供養] の新しい形をご紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遺骨をダイヤモンドに

ペットの火葬後の遺骨。
骨壷ごとご自宅で供養されてる方は全体の55%との統計には驚かされます。
ペットも屋内で飼われることが当たり前となり、
家族同様に愛されているのと、無宗教派の増加、住宅事情が背景にあるそうです。

最近では、ペットのご遺骨をダイヤモンドに変える技術があります。
1カップ(60g)の遺骨から、それぞれのペットによって異なるイエロー系のダイヤモンドができる。
これは人工ダイヤ(キュービック)などとは違い、
合成ダイヤモンドと言われるもので、天然ダイヤは自然界に存在する炭素からできるのを、
遺骨に含まれる炭素を利用し、自然界同様にダイヤモンドを生成するという技術。

ダイヤモンドのお値段は、0.1ctで298,000円。

j_maisha.jpg

上記の写真はジュエリーとダイヤモンドがセットになったお得なファミリーパック。
お好きなジュエリーを選び、2個で575,000円。

お値段も安くはないけど、ペット霊園でのお墓・・永代供養料・・・etc
各有名ブランドのジュエリーの値段を考えれば、
一生物のペンダントや指輪となって、
一生忘れることのない家族ペットを、身近で供養出来るとメモリアルダイヤモンドを
選択される方が増えるのも納得です。

新しい供養のかたちとして、静かなブームを呼んでいるようです。


ペットの遺骨からメモリアルダイヤモンド



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ペットロスへ
スポンサーサイト

≪ 5月 フィラリア予防のスタート  | ホーム |  ペットがあなたに望むこと ≫

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。