ペットと供に

[ペット手元供養] の新しい形をご紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨壷にこだわる理由

「今までにないような骨壷をつくりたい!」
「骨壷を家族皆が集まるリビングに飾りたい!」
「残された家族がなるべく寂しい思いをしないような供養の方法はないのか?」

手元供養のためにデザインされたガラス製の骨壷エテルノ


こんな想いから手元供養用骨壷】のエテルノを製作しました。
従来の常識を覆す独特な形状を持つこの骨壺にたどり着くまで、デザイナーとの
打ち合わせを重ね試作を何度も繰返し、長い月日を費やしました。

大切なペットが愛用していた首輪やリードなどの形見こそ、引出の奥にしまい込まず
「確かにここにいた証」として大切に保管し、ぬくもりを感じたい。
手元供養では生前愛用していた形見と遺骨こそが、語りかける対象、
心の拠り所になると思うのです。

手元供養用骨壷【エテルノ】は、蓋を大きめの トレー形状にすることで、
愛する者の遺骨と形見を一緒に傍に置ける、 手元供養のためにデザインされた骨壷です。

骨壷自体に首輪やリード、お気に入りのおもちゃなどを自由に飾ることができる。
なるべく寂しい気持ちを感じず、幸せだった日々や思い出を偲ぶことが出来るように…。
そんな願いを込め、現代のインテリアに合う品のある骨壷を製作致しました。

ペットのための手元供養骨壺ができるまで

↑手元供養用骨壷ができるまで 詳しくはコチラから

最愛のペットの大切な遺骨を包み込むものだから、真剣に心をこめて、
熟練された技を持つ職人が一つ一つ手仕上げで作っています。

毎日、大好きな家族やあなたの元で、安らかに眠って欲しい。
このエテルノにはそんな深い想いが込められています。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ペットロスへ
ペットのための手元供養用骨壷が出来るまで

スポンサーサイト

≪ 遺骨になっても離れたくない  | ホーム |  ペットの遺骨 ≫

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。