ペットと供に

[ペット手元供養] の新しい形をご紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知っていますか?【納骨方法】

皆さんはカロートペンダントや遺骨ペンダントをご存じでしょうか?
カロートペンダントとは、ペンダントの内部に、故人やペットの遺骨、
遺灰の一部を収納し、身につけ、いつも存在を身近に感じることができる、
深い悲しみを癒すメモリアルアクセサリーです。

【かけがえのない大切な家族だから、いつも身近に感じていたい。】
そうお感じ時になられることは、生前絆や信頼が深ければ深いほど強い想いになると思うのです。
そして、大切な人やペットが生きていた証であるご遺骨、何ものにも変えることのできない
ご遺骨を、いつも持ち歩きたいと考えることはすごく自然なことではないでしょうか。

海外では遺骨ペンダントやカロートペンダントは「アッシュペンダント」と呼ばれ、
身に付けている人もとても多く、お洒落なアクセサリーとしても身に付けられています。

では、実際にご遺骨をペンダントぬ納める場合どのようにしたらいいのでしょうか?
最近では普段の生活でも違和感のないように、より多くの方が身に付けて頂けるように、
改良を重ね、普通のアクセサリーと変わらないデザインのものが増えてきています。
その納骨部分(カロート部分)は開口部が3~4mm程度と、とても小さくなっているため、
遺骨を納めるのに必要な、ドライバーやロートが付属しているものが多いです。 
納骨部分は、ドライバーを使い開けるタイプと、本体を直接回し開けるタイプなどがあります。

手元供養専門店 遺骨ペンダント・カロートペンダントをお探しなら!【想いを形にするメモリアアレカ】


デザインによって様々ではありすが、ほんの少しのご遺骨やご遺灰を納め、
いつも身に付けどこへ行くにも一緒にいられるという安心感が、深い喪失感を癒し、
心の拠り所になってくれるのです。

◆遺骨ペンダント・カロートペンダントの詳しい資料請求はコチラから


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ペットロスへ
手元供養専門店 カロートペンダント・遺骨ペンダントをお探しなら!
スポンサーサイト

≪ 遺骨を入れるペンダント  | ホーム |  お骨の移し替え ≫

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。